ニホンシログ

日本史をざっくりと面白く。たまに1980年代ネタも。

【DNA】歴史上の偉人を先祖にもつ有名人をあげてみた

f:id:maekeeeeen:20151209071148j:plain

「自分の先祖が有名な人だったらいいなぁ」と妄想した事ありませんか?
親に聞くと、大半は「一般人やで」とガックリする返答か、「○○(有名人)の子孫やと聞いてるで」と証拠ゼロのホラ話を吹き込まれるかのどちらかです。
一般人の祖先もたいがいは一般人なんです。
ということで、有名人の先祖もまた有名人、というケースをあげてみました。

喜多嶋舞

元夫の大沢樹生と長男が、DNA鑑定で父子確率0%という結果が出て大騒ぎになった喜多嶋舞。
先祖は幕末から明治にかけて大活躍した岩倉具視(いわくらともみ)
明治維新に尽力した『維新の十傑』に入っている大物ですが、アラフォー以上の人にとっては『500円札』のイメージですね。
日本で最初に癌の告知を受けた人でもあります。

五百円札

ちなみに、加山雄三の先祖も岩倉具視です。

 

吉川晃司

広島から東京までバタフライで泳いで上京してデビュー、という真実度0%の伝説を持ち、近年は、織田信長、仮面ライダー、最近では『下町ロケット』で大手企業の部長を演じるなど、俳優業のほうが目につく吉川晃司。
先祖は戦国武将吉川元春(きっかわもとはる)
戦国好きなら、ここで「ハッ!?」と思うでしょう。
織田信長と戦っていますよね、吉川元春って。
大河ドラマで織田信長役を演じる事になった時、親族から「(先祖の)敵じゃないかと言われたようです。
ちなみに、吉川元春の父親は『三本の矢』の逸話で有名な毛利元就(もうりもとなり)

 

松田聖子

いくつになってもアイドル感漂う松田聖子。
本名は蒲池法子(かまちのりこ)というのですが、先祖は筑後国(福岡県)の戦国大名蒲池鑑盛(かまち あきもり)
敵対する大名が、家臣の反乱にあって逃げてきた際に保護してあげた事もある義の人。

武蔵

格闘家でK1でおなじみの武蔵。
先祖は蜷川親当(にながわちかまさ)
「誰?」と思いました?
通称は新右衛門、これでわかりますよね。
アニメ『一休さん』に登場する蜷川新右衛門 蜷川新右衛門 です。

トリビアの泉
出典:https://www.youtube.com

そして、演出家の故・蜷川幸雄とは親戚でもあります。

蜷川幸雄
出典:http://www.asahi.com

 

赤井英和

学生時代、大阪一帯に名前が知れ渡っていた不良の大物で、後にボクサー『浪速のロッキー』として活躍、後に俳優になった赤井英和。
学生時代の前田日明、亀田史郎(亀田三兄弟の父親)、トミーズ雅とのケンカエピソードが有名。
先祖は丹波国(京都、大阪、兵庫)の豪族赤井直正
織田信長の下、丹波攻略をまかされていた明智光秀軍を何度も破った凄い武将。

 

クリス・ペプラー

DJ、ナレーターで、最近では『仮面ライダードライブ』の『ベルトさん』の声をやっていたクリス・ペプラー。
先祖は明智光秀
「外国人じゃないの?」と一瞬思いましたが、日米ハーフなんです。
母方の先祖が明智光秀との事です。

 

金田一蓮十郎

アニメにもなった『ジャングルはいつもハレのちグゥ』の代表作がある漫画家の金田一蓮十郎(女性)。
先祖は高杉晋作
「私の先祖は高杉晋作!」って言えるなんて、羨まし過ぎます(個人的に)。

【全て実話】まるで漫画のヒーローのようにイカしている『高杉晋作』のエピソード

 

太田光代

『爆笑問題』大田光の妻で芸能事務所社長の太田光代。
先祖は、将軍を暗殺し~の、奈良の大仏を燃やし~の、日本初の死因『爆死』をやってのけた松永久秀
ちなみに爆死した経緯は、織田信長を裏切った際に、信長からお前の持っている"平蜘蛛"(茶釜)を渡せば許してやる」という条件を出されるも、この平蜘蛛の釜と俺の首の二つは やわか信長に見せさるものかわ」という辞世の句を残し、平蜘蛛に火薬をつめて火をつけて爆死。

 

丹波哲郎

「(霊界を)見て来たんだから仕方ないのキメ台詞で有名な丹波哲郎
祖父は梅毒の治療薬『タンバルサン』を作った凄い薬学者丹波敬三
さらに先祖を遡ると、平安時代に医学書『医心方』を書いた医師丹波康頼(たんばのやすより)に行き着きます。

どうでしたか?

ちなみに私の母方の祖先は有名人ではありませんが、歴史上の有名人と2度絡んだ事はわかっています。
①『南北朝時代』に、大塔宮(だいとうのみや)から苗字を与えられる
 ※そのせいか、母親の旧姓は若干珍しい。
②幕末の『天誅組の乱』で明治天皇の叔父に御用金を献上
 ※借用書が現存。

【早過ぎた!】日本変革を夢見て突っ走ってしまった『天誅組』

皆さんも一度調べてみると、祖先が意外に有名人だったり、有名事件に絡んでいた、なんて事があるかも知れませんよ。